読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【京都ちょっといい店 ②】 すしてつ先斗町店

 京都ちょっといい店シリーズ第2弾は、またしても寿司。

 お寿司好きなんです。

 しかも京都だっつってんのに江戸前とかもうね。

 「すしてつ 先斗町店」 (特に公式サイトはないようです)

 三条大橋のたもとから先斗町へちょっと入ったところにあるこの 「すしてつ」 という店、検索すると大阪のほうにも支店? があって、どこが本店なのか判然としない。

 ここは、回らないお寿司である。 が、恐れることはない。 一貫が100円という比較的良心的な価格だ (ただし一回の注文で二貫が提供される) 。

 板前さんは皆、髪を刈り込んだいかにも職人然とした方ばかりで、カウンター席に座ると差し向かいで注文しなければならないため、コミュ障のぼくなど最初はびびったが、カウンター内には常に複数の板前さんがおり、常にそれぞれの席に気を配ってくれているから、すぐに慣れる。

 お寿司は皿ではなく、ちゃんと笹の葉の上に並べて置かれる。 これが回転寿司に慣れているぼくにはとっても新鮮で、食欲がそそられる。

 少し値の張るおすすめメニューもあり、ぼくが今回、ちょっと覚悟を決めて注文した生ウニは二貫で650円くらいだった。 とことん舌の上で反芻して3分くらい余韻を味わった (650円でこのありさまである) 。

 店内からは鴨川が一望でき、なかなか情緒のあるロケーションになっている。

 お寿司も小ぶりでかわいらしく、女性にすごく喜ばれるんじゃないかと思うイチオシの寿司屋ですよ (個人差があります) 。